日本語 English
東京大学大学院 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 天野研究室(システム第六研究室)
TEL:03-5841-0446
e-mail:kaoru_amano[at]ipc.i.u-tokyo.ac.jp

受賞・研究助成・報道発表

受賞

2018.05.02
2018.05.05
小泉・天野らが Social & Affective Neuroscience Society (SANS) 学会にてポスター賞を受賞しました.
2017.10.31天野が平成29年度(第7回)RIEC Awardを受賞しました.
2017.10.20
小泉,天野らのグループが,第7回CiNet全体会議において,脳活動から赤ちゃんの意図をリアルタイムに予測し子育ての負担を軽減するシステムの提案を行い,CiNet Prizeを受賞しました.
2017.04.20天野が平成29年度 情報通信研究機構 成績優秀賞(個人)を受賞しました.

研究助成

2017.09.19天野が戦略的創造研究推進事業 さきがけ「人とインタラクションの未来」に採択されました.
2016.04.01天野が科学研究費助成事業(科学研究費補助金) 若手研究(A)に採択されました.

報道発表

2020.09.15時間の錯覚(時間残効)を用いて主観的時間の神経メカニズムを明らかにした林らの論文が, The Journal of Neuroscience 誌に掲載されました. Nature誌でResearch Highlightとして紹介されたほか, Newsweek, New Scientist, Cosmos, Quanta Magazine, Inverse, Folha de S.Paulo, Sciences et Avenir, Hipertextual, Medscape (Reuters), Yahoo! Sports など多数のメディアで報道されました.
2018.11.14大石,竹村,天野らの論文が Proceedings of the National Academy of Sciences 誌 に掲載されました.研究結果は朝日新聞,科学新聞,電波タイムズ, Biglobe ニュース, バイオインパクト, MONOist, Medicalnewser, Medical XpressBioengineer.org などでも取り上げられました.
2017.11.21竹村の研究を紹介した記事(情報通信研究機構 NICT先端研究 /CiNet (18) 脳内神経回路を可視化)が 日刊工業新聞 に掲載されました.
2017.10.24南,天野の研究を紹介した記事(情報通信研究機構 NICT先端研究 CiNet ⑭ 視覚機能 アルファ波担う)が 日刊工業新聞 に掲載されました.
2017.07.28アルファ波の周波数を操作する手法を開発し,アルファ波が視覚情報のやりとりのタイミングを決める機能を有することを示した南・天野の論文が Current Biology 誌 に掲載されました. 研究結果は朝日新聞, 日経テクノロジーマイナビニュース,Yahoo!ニュース, 電波タイムズ, 科学新聞 などでも取り上げられました. [NICTプレスリリース]
2017.03.02小泉,天野らのインタビュー記事が,Nature Human Behaiviour 誌 日本語版Webサイトに掲載されました.
2016.12.16デコーディッドニューロフィードバック法を用いて知覚判断における確信度(自信)を操作することに成功したCorteseらの研究が NatureCommunications 誌に掲載されました(NICTプレスリリースにも掲載). 研究結果は日刊工業新聞, 京都新聞, EurekAlert!, Medical Xpress, International Business Times (UK), iNews (UK), HealthCanal.com, Sciencemag.com, MyScience.org, NeuroscienceNews.com など国内外のメディアでも取り上げられました.
2016.11.22デコーディッドニューロフィードバック法を用いて恐怖記憶を軽減することに成功した小泉・天野らの論文がNature Human Behaviour誌に掲載されました(NICTプレスリリースにも掲載). コメント記事が同誌に掲載された他, 朝日新聞, 日経テクノロジー, 日経産業新聞, 日刊工業新聞, NHK, マイナビニュース, 東京新聞, 京都新聞, 化学工業新聞,電波タイムズ, EurekAlert!, The Guardian, Medical Xpress, Yahoo! News, Spektrum, New Scientist, Wired.co.uk, Deutsches Ärzteblattなど国内外のメディアでも多数取り上げられました.
2016.09.08感覚入力のタイミングの知覚についての天野らの研究がeNeuro 誌に掲載されました(NICTプレスリリースにも掲載).研究結果は日刊工業新聞, PC Watch, エキサイトニュース, 科学新聞, 電波タイムズ, 電経新聞 などでも取り上げられました.
2016.07.01
デコーディッドニューロフィードバック法を用いて色の見えを創り出した天野らの研究がCurrent Biology 誌に掲載されました(NICTプレスリリースにも掲載).研究結果は朝日新聞,日刊工業新聞, ScienceDaily, EurekAlert!, STAT news, Medical Xpressなどでも取り上げられました.
2016.02.04
脳における情報通信経路の新しい同定方法を提案した竹村の論文が 「PLoS Computational Biology誌」に掲載されました。(NICTプレスリリースにも掲載)
2015.09.24天野のインタビュー記事が,シティライフ神戸版に掲載されました.